Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お金がない時にやっておきたいこと【貯める・増やす・用意する】

お金がない時にやっておきたいこと【貯める・増やす・用意する】

[estimated_reading_time]

お金がないからなにもできないと思っていませんか?誰もが最初はお金に余裕がないものです。余裕がない時でもお金を増やすためにやっておくべきことがあります。どうすればお金が増えるのか悩んでいる方はぜひお読みください。

・この記事は以下の人向け・

1. お金がほしい方
2. お金を貯めたい方
3. 投資に回すお金が用意できない方

この記事を読むとわかること

無理せずにお金をためる方法がわかる。

資産運用前にしておくべき事がわかる。

どうすればお金が増えるのかがわかる。

この記事は誰が書いてるのか?

Key
日頃から金融経済ニュース
に触れ日々情報を更新。
FP,及びAFPの資格を有し
多くの方の資産運用相談を
受けてきたKeyが解説。
スポンサー

お金がない時にやっておきたいこと【貯める・増やす・用意する】

まずは「何もしない」をやめましょう!

仕事柄、よくお金の相談を受けます。

特に多いのが

「どうやってお金を増やしていけばいいのかわかりません。教えてください。」

といったご相談です。

一昔前までは、預貯金でも金利が6%という時代もありました。

そのため、給与が入りとりあえず預けておけば、

勝手に増えていきましたから

「どうやったら増える?」

なんていう悩みはあまりなかったでしょう。

 

しかし今はゼロ金利状態が慢性化している時代。

令和になってもそれが変わる見込みはいまのところありません。

ということは、このまま銀行を始めとする低金利の口座に

何も考えずにただお金を預けていても全く増えないのは明白です。

 

「何をすれば・・・?」

「どうすれば・・・?」

 

いやいや・・・

「まずは、何もしないことをやめましょう。」

「頭を使い、考え、行動に移しましょう。」

シンプルですが、これが答えとなりますよね。

72の法則すら知らない現実

「そうはいってもさぁ・・・」

行動を促すことをいうと、必ず出てくる言葉です。

Key
【やらない理由】【できない理由】を一生懸命説明してきます。

 

 

Shoow

自分で人に相談しておきながらですからね。よくあることです。
脳機能学的に言えば、創造的回避。
クリエイティブ・アボイダンスと呼ばれる現象ですね。

お金の話に限らず、ビジネスにおいても

この「創造的回避」の思考はやっかいです。

だって、自分でいってて、自分でブレーキ。

それに気づいていないんですもの。

 

 

ですから、まずは気が付かせるところからはじめます。

お金の場合は、この72の法則が有効です。

資産運用で元本が2倍になる年利・年数がすぐわかる法則
計算式
72÷金利=2倍になる期間
利回り複利単利
1%72年100年
2%36年50年
3%24年33年
5%14年20年
6%12年17年

当然わかる期間はザックリですし、金利も複利が中心です。

表をみただけでも、いかに

何もしない=リスク

なのかがわかります。

預貯金だけでは暮らしていけません

72の法則をつかって見てみましょう。

90年当初:ゆうちょの定期金利6%

表より、約12年で元本2倍。

 

2019年現在:銀行金利:0.01%

72÷0.01%=7,200年

つまり元本2倍になるまでになんと

7,200年かかる計算です!!

何もしなければ何も増えないどころか実質目減り。

元本が2倍になるまで、

数千年単位。

それがいまの日本です。

ここにさらに消費税増税が加われば物価は最低でも2%増加するわけです。この劣悪な金利状況と税システムの国にいて

 

「資産運用をしない」という事は無謀行為と言わざるを得ません。

 

 

「怖い、不安だ」

だから投資も資産運用もしない。

いやいや・・・

何もしなくても目減りするんですから

どのみち

「怖くて、不安ですよ」

 

「とにかくまずは、運用してみよう!」

この気持ちがいま一番大切です。

 

Shoow
成功したければ成長不可欠。
仮に、失敗しても
それは成長につながる。ならば、
成功の反対は失敗ではない。
成功の反対は「何もしない」。何もしない=最大のリスク。「動きましょう」ってことです。

ゴールを決める。

「投資・資産運用をしよう!」とおもったら、ゴールを決めなくてはなりません。

あくまで、投資は手段。お金も手段です。

いつまでに、いくらほしいのか=期間と額を決める。

もしあなたが100万円もっていて、

5年で2倍の200万円にしたいなら

72の法則から金利を計算してみましょう。

 

72÷金利=2倍になる期間

⇔金利=72÷2倍になる期間

ですから、

72÷5=約15%

 

100万円を5年で2倍にするには

約15%の運用利回りが必要ということがわかります。

 

ゴール達成期間を見直す

5年で15%というのは、投資初心者であればイメージがピンとこないと思いますが、なかなか難易度が高いです。

というよりも、

不必要にリスクを取る可能性が高い計画です。

Key
期間とリスクの関係性をわかりやすくイメージするとこんな感じです。

 リスクと期間と商品のマトリクス

 

期間が短期=リスク大

そのかわり、

リスク大=リターン大

という関係もまた事実。これを踏まえた上で、現実的な利回りと期間を導き出しましょう。

 

口座を選ぶ

運用資金が足りない状態でも、口座開設をしておくべきです。

なぜなら、資金ができた時に口座がないと

  • 投資自体がはじめられない。
  • 投資商品の選定ができない。
  • いつの間にか何もしない自分に戻る。

口座開設も維持管理費もすべて無料です。

冒頭にも語ったとおり、

何もしない=リスクしかない

口座開設するのも立派な行動のひとつです!

このノーリスクでプラスしか生まない行為すら

はじめられないならば、

ますます「恐怖」と「不安」で人生行き詰まってしまいます。

口座開設は、圧倒的にネット口座

投資用・資産運用の専用口座を開設しましょう。

その場合、できるだけネット口座を用いましょう。

理由は3つ

  • 利回りが良くなる!
  • いつでもどこでも確認可能!
  • 手数料が格安すぎる!

 

 都市銀行・地銀では、投資口座をおすすめできない!
成績が悪く、リターンも希薄なのが理由です。
日常のお金の管理だけにとどめておきましょう。
SBI証券で口座開設
5

ネクシィーズ・トレードからお申込をする方限定のサービス。無料電話サポート窓口がご利用になれます。
SBI証券へ直接お申込された場合の条件にプラスされているだけなのでお得!
ネット証券がはじめての方には、口座開設のサポートもしてくれてとっても丁寧!
万が一の時にサポートが受けられるこちらから登録しておくと安心です。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

無料で口座開設できる 5.0
投資商品が豊富 5.0
投資情報で学べる 5.0
取引画面がみやすい 5.0
手数料が格安すぎ 5.0
株式会社SBIネオモバイル証券
4.9



その余っているTポイントで投資してみませんか?
Tポイントで株式投資が気軽にはじめられる日本初のシステム!
Tポイントで始められる投資

【SBIネオモバイル証券】

Tポイント投資ができる! 5.0
SBIグループが出資していて安心できる! 5.0
毎月Tポイントがもらえる 5.0
気軽に安く株が買うことができる! 5.0
定額で取引し放題!手数料がお得! 4.5

余剰資金で投資・資産運用を開始する

投資資金は必ず余剰資金を当てなければなりません。

生活資金に手を出すと、損した場合立ち行かなくなります。

余剰資金は次の式から求めることができます。

余剰資金の計算式

余剰資金=収入ー(毎月の必要固定経費+変動出費)

Key
 世帯月収35万
必要経費24万
変動出費8万で
例えてみましょう。

35万ー(24万+8万)=3万円

つまり、年間で36万円の余剰資金となります。

経費=支出を見直す

24万円と8万円の内訳は以下の通り。

必要固定経費

住宅費:10万
通信光熱費:5万
教育費:4万
食費:5万

変動出費
交際費:4万
衣服代:3万
その他1万

Key
あとはここから捻出できる金額を増やせれば、余剰資金がもっとでますね。

 

要は、家計のやりくりです。
ご主人、奥様、お子様で色々言い分が出てくるところでもあります。

お金の専門家に相談する

感情的にならずに、しっかり見直していく場合は、おかけの専門家に相談するのが一番です。身近なお金の専門家といえば、ファイナンシャル・プランナーFPです。

お金と人生設計に関わるライフプランニングを

お客様のご要望・夢と希望を織り交ぜながら、

実現させるための相談をうけたまわっています。

FPに相談すると得られる9のメリット

  1. 客観的にアドバイスを貰える。
  2. 投資だけでなく、金融全般の知識がある。
  3. 既婚者だと実際の子育て教育の悩みも理解してもらえる。
  4. 税理士、司法書士、弁護士などの人脈を持っている。
  5. 勧誘と商品販売をウリにしてこない。
  6. 喫茶から自宅までお好きな場所で相談できる。
  7. 不利益なものには、NOといってくれる。
  8. 前向き、向上心豊富な人が多い。
  9. 人生設計のパートナーとして長く付き合える。
Key
もちろん、医者と同じでピンキリの話もありますが、志を持っているFPじゃないとお客さんはつきませんし、誰かの役に立ちたいという想いがある人が自立しきちんと仕事にできています。

FP相談では遠慮は無用!

相談する際は、遠慮せずに聞きましょう。

お金の義務教育すらない国ですから、

あなたがわからないのは恥でも何でもありません。

そのわからないことにお答えするのがFPのしごとです。

例えば、相談料金やその方のキャリア経験なども聞いてしまいましょう。遠慮はいりません。

もし、あなたが「あわないな」とか

「ちょっと違うな」と思えばその人を断り、

別の人を用意してもらえばよいだけです。

あなたの大切なお金と人生の相談をする

わけですから、当然選ぶのはあなたです

 

Key

FPの真の仕事はライフプランですから、こちらも望むところですね♪

人生の将来設計・計画を立てる行為。夢・目標達成のためにむけて具体的なマネープランを一緒に立てていきます。
あなたを取り巻く環境を考慮するので、常にオーダーメード。

まとめ

お金がないからといって、「何もしない」というのは、

「隣の家が家事だけど、眠いから寝る」

というようなものです。

将来危機に対して備えないでいると、必ず人生行き詰まります。

もはやいまの日本において、
将来危機や老後不安は「対岸の火事」ではすまない状況です。

 

今回お伝えしたように運用資金を用意する前段階でも

出来ることはたくさんありますから

日々着実に準備していくことこそが

長い目で見た時

必ずあなたの人生を助けてくれるはずです。

さっそくできるところから行動しましょう。

オススメのネット口座開設はこちら。

SBI証券で口座開設
5

ネクシィーズ・トレードからお申込をする方限定のサービス。無料電話サポート窓口がご利用になれます。
SBI証券へ直接お申込された場合の条件にプラスされているだけなのでお得!
ネット証券がはじめての方には、口座開設のサポートもしてくれてとっても丁寧!
万が一の時にサポートが受けられるこちらから登録しておくと安心です。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

無料で口座開設できる 5.0
投資商品が豊富 5.0
投資情報で学べる 5.0
取引画面がみやすい 5.0
手数料が格安すぎ 5.0
株式会社SBIネオモバイル証券
4.9



その余っているTポイントで投資してみませんか?
Tポイントで株式投資が気軽にはじめられる日本初のシステム!
Tポイントで始められる投資

【SBIネオモバイル証券】

Tポイント投資ができる! 5.0
SBIグループが出資していて安心できる! 5.0
毎月Tポイントがもらえる 5.0
気軽に安く株が買うことができる! 5.0
定額で取引し放題!手数料がお得! 4.5

オススメのFP相談ならこちら。

お金の専門家FPに無料相談
4.7



FPに相談すると得られるメリットがたくさん!1人で決めるより、圧倒的に有益です。
FPは、投資だけでなく、金融全般の知識があるので、客観的なアドバイスを貰えます。
既婚者だと実際の子育て教育の悩みも理解してもらえます。
喫茶から自宅までお好きな場所で相談できるのも利点です。
生命保険・損害保険の無料相談/見直し『FP無料相談』

無料で相談できる 5.0
結婚・出産などのライフイベント相談可能 5.0
人生設計の守備力である保険の相談が可能 5.0
関東圏限定 3.5
クレーム件数ゼロ 5.0

合わせて読みたい!

関連記事

[estimated_reading_time]お金が貯まらないと嘆いていませんか?お金を正しく貯めるヒントは、実は生活習慣の中にあります。今回はお金を貯める生活習慣を教えます。ぜひお読みくだ[…]

お金を貯める生活習慣『厳選3つ』を教えます。
関連記事

[estimated_reading_time]医療費控除についての記事です。結構わからないことが多くて悩んでいませんか?今回は、離れて暮らす親の分も対象になるのかどうかをみていきます。合わせて付随することも解説しているので[…]

医療費控除、離れて暮らす親の分も対象になる?
関連記事

子供が幼稚園から大学を卒業するまでの学費は一体『いくら必要か』考えたことありますか?想像以上に教育資金はかかるものです。将来のことで漠然としている方が多いとは思いますが、可能な限り具体化しておくことをオススメします。みなさまのご[…]

子供のための教育資金はいくらかかる?【キワドク!ラジオ1#】
お金がない時にやっておきたいこと【貯める・増やす・用意する】
最新情報をチェックしよう!
スポンサー