Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブログ説明&お問い合わせ

ブログ訪問ありがどうございます。こちらはブログ名【キワドク!】です。
以下カンタンにブログの説明をのせておきます。

【1】誰のためのブログですか?

 

金融系の話題を「初心者向け」に書いています。

そのため、圧倒的な情報強者の専門家や玄人向けにはつまらないブログです。

当ブログの対象者からは外れますので満足のいくコンテンツはございません。

ほかを当たることをおすすめします。

 

 

なぜ、金融系の分野を取り扱うの?
生きてると誰しもが必ずどこかでぶつかり、
悩み、ヘタするとつまずく分野
だからです。

 

 

 

しかもその答えは【千差万別】。

ひとりひとり顔が違うように、

人生も一つとして同じケースはありません。

2019年現在の日本。大なり小なり
誰しもがこう思っているのではないでしょうか。

 

 

「経済的に先行き不透明になっているよね。」

「加えて公的保証も期待できないよね。」

「年金なんてもう破綻してんじゃん。国は面倒みてくれないのかよ。」

「そのくせ税金の負担はますます上げてる。」

「もう長生きしたくない。」

 

 

本当に生きづらい時代に突入していると思います。

 

でも残念ながら今後も寿命は伸びる事が予想されます。

いわゆる「100年ライフ」が当たり前になりつつあります。

 

ということは、望む・望まないはさておき

ますます生きづらくなっていくのは間違いありません。

誰もが「長生きのリスク」に備えないといけないわけです。

 

【2】何を専門にしているブログですか?

 

100年ライフ『長生きリスク』への対応力向上がメインテーマです。

なぜ人生設計について考えないといけないの?
『長生きのリスク』に備えないと、人生を後悔する恐れがあるからです!

 

 

大雑把に寿命には、3つの捉え方があると経験則から得ています。

  1. 自分らしさの寿命
  2. 健康的な寿命
  3. 生命的な寿命


これら3つの寿命は独立しているわけではなく、互いに関連しています。

 

どこかに支障をきたすと人生自体がグラついていきます。

『長生きリスクに備える』ということは

 

自分らしく生きていく」ことに大きく影響を与えます。

 

日々出会う患者さんはこういいます。

五体満足から健康を失い、初めて人は気が付くと。

 

『一度失うと、もとに戻せない』と。

 

 

 

ひょっとしたら、

失う前に備えていれば、回避出来たかもしれません。

知っていてさえすれば、ぶつかりさえしなかったかもしれません。

 

 

人生100年が当たり前となる時代において

 

『長生きリスク』への対応力こそが、必須のチカラではないでしょうか?

 

このブログでは、そのチカラを育てます。

 

【3】誰がこのブログを書いていますか?

現在2名の管理人によって運営されています。

 

Key
FP☓AFP☓一流営業マン
略歴

元上場企業のただのサラリーマンだった彼。

営業畑でスキルと人間力を徹底的に磨きあげた結果

エリアNO1の成績を更新し続け、全社にその名を轟かす。

現在はサラリーマン時代の圧倒的な営業力を武器に

金融という専門性を掛け算。

フリーランスとして顧客の人生の悩みに答え続け

その支持を拡大している凄腕の男。

 

実績・スキルの紹介

東証一部上場企業の会社において
10年連続営業成績NO1!未だに塗り替えられていない伝説。

個人の成績、店舗の成績の伸ばし方を熟知している。

いかにして顧客から選ばれるか、自分を売り込むスキルを持っている。

 

シャイなため顔出しNGとのこと。

シャイでもNO1営業マンが務まるんだから化物ですね。

もしも会って話ができるとしたら
彼の人間力という魅力に取り憑かれること間違いなし!

是非とも対人コミュニケーションスキルを学んでみたいと

あちこちから言われている。

みんなが嫌がる営業という畑で「これこそ私の天職だ」

そう確信している男。

 

Shoow
FP☓薬剤師☓web屋
略歴

旧態依然としていてイノベーションへ後ろ向きな意見が多い

現在の医療のあり方に疑問を持っている人物。

なかなか改革が進まない中

身近に関わった人だけでも損せずに済むアドバイスを展開。

おばあちゃんっこで、その親切・丁寧な接客は

異動の際、嘆き悲しむ患者を続発させるほど愛される人間力を持つ。

指名の嵐がやまない心優しき薬剤師。

趣味で金融系とweb系を独学中。幸いまだ薬剤師でインカムがあるので、早い段階で資産運用に回し老後に備えている。

 

「どちらかは顔出ししないと信頼構築できないじゃん」と

思いしぶしぶ役目を買って出てる。アイコンは横顔。

実は、こちらのほうがシャイですからね。あしからず。

 

 

実績・スキル

20代で取締役へ就任。対面した患者数は10,000人をはるかに超える。

内 科、循環器科、呼吸器科、肝腫瘍・肝炎外来、リウマチ・膠原病科、糖尿病・内分泌科、神経内科、総合診療科、小児科、外科(乳腺外来、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科)整形外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、麻酔科、泌尿器科、皮膚科、放射線科、緩和ケア、腫瘍内科、禁煙外来、精神科とあらゆる診療科の対応が可能。

難病、自立支援、労災、生保、自賠、自費、在宅医療、麻薬・毒薬・覚原、毒劇物なんでもござれ。

性別、年齢の壁も気にさせない。むしろ異性の方がぶっちゃけて話してくれる人が多い。バカにしたり偏見もたずに受け止めてくれそうだと患者の信頼を勝ち得ている。

膨大な量を浴びた経験から、たった一枚の処方箋から患者背景と処方意図を読み取るスキルは天下一品。それらをもとに対話するのが得意。

 

プレイヤーとしても優秀だが、若くして部下を持つようになり

リーダーシップとマネジメントも必死こいて独学で習得。

暗黙知が多い領域のため、失敗の連続を乗り越え体得した。

おかげで新人や若手の部下の能力開発に長けていると

評判・評価を勝ち取り、何人もの管理職・実習生を育成した実績を持つ。

 

一方、社長など上司に対しては持ち前の部下力をを発揮。

トップの抱える悩みや考えを瞬時に把握し言語化。

解決策を模索・提案し続けてきた。

経営判断に欠かせないデータ収集と分析、

マーケティング、意思決定への助言が得意で

最終的な経営責任を下せるよう参謀役をこなせる実力も併せ持つ。

いわば社内での上司、部下から
好かれる方法・出世をする方法を熟知している。

対外的には、大学での講演活動、地域住民への健康啓発活動、TEL相談、個別訪問相談の他、行政が進める事業へも積極的に参加。

過疎化する地域と日本を危惧し

医療人として人とのつながりを大切にしている。

ブラック企業への就職経験・家族の喪失など

深いキズを負っている側面もあるために

長生きリスクに大切なのは、

お金と時間と信頼し助け合える仲間だと確信している。

 

 

【4】ブログ立ち上げたワケ。

「手数料商売な側面がいまだ強い金融系」に疑問をもつ「Key」

「利権と建前が横行する医療業界」に疑問をもつ「Shoow」

 

 

両者に共通なのは

『利用者の情報不足』悪用している点。

 

 

そこに一石を投じたいと出逢った二人。

互いの目指す『ユーザー第一主義』の理念に基づき

その「情弱ビジネスモデル」に巻き込まれないようにするための

情報提供をしていこうとこのブログを開設。

情報多寡な時代を生き抜くために

これまで培ったスキルとノウハウを展開していきます。

 

その過程の中で、共感者が集まり、

互いの人生を共に豊かに成長し合える仲間が

見つかれば嬉しいなぁという想いを抱き

志のもと、情報発信をしていくことにしました。

【5】ブログの権威性

権威性の証明

  1. FP、AFPをもつ管理人「key」:金融系の専門領域をわかりやすく解説しています。
  2. FP、薬剤師の国家資格を有する「shoow」:医療という専門領域から医療費等のお金や自己の投資に関するお話を解説します。

 

【6】このブログを読めば何を得られますか?

繰り返しになりますが

『長生きリスク』への対応力向上

このブログのメインテーマです。

 

切り口は生活と人生に役立つお金の情報です。

 

 

ですから、その2つの視点から知識武装をすることで

『長生きリスクへの対応力』が身につきます。

 

当サイトをきちんと飲み込み、学んでいけば

情弱ビジネスに巻き込まれない千里眼を手に出来ます。

 

知識も盛り込みますが、辞書を目指しているわけではないので、その機能は、よそのサイトに任せます。

 

【キワドク!】は、我々の経験から発する思考や暗黙知が多くなるはずです。

【7】【キワドク!】でなければ、手に入らない価値とは?

 

Key
金融と営業に定評ありのAFP

 

 

Shoow
薬と医療に精通した薬剤師兼web屋

このプロ同士が語る

 

これからの時代に
備え生き抜く術

考え方が手に入る。

 

これこそが、キワドク唯一無二の価値提供です。

 

それぞれのプロならではの知識と経験&見解を語ることで、差別化を図ります。

 

 

個人が活躍する時代では、多様化が加速します。

すると、多様化に相関するように、情報量がますます伸びます。

 

一生の間に処理できないほどの情報に満ち溢れた世界では

情報そのものの価値よりも

「その情報をどう自分で探すのか」

「どう選別すべきなのか」

「どう自分の人生に活用するのか」

 

基準と判断、意思決定までのプロセスが重要になります。

 

冒頭でもいったとおり、その意思決定は千差万別。なぜなら一人ひとり人生や背景が違うためです。

 

【キワドク!】は管理人らが、リアルに様々な顧客や患者の悩み相談を受けてきた経験から重要だと思うことを発信していきます。

 

時代は、確実に『個人で稼ぐ時代』へと流れています。

 

国も会社も誰も守ってくれず、自分のチカラで生きねばならないわけです。

その傾向は、いま現在子供や学生である世代ほど強い。

それより上の年齢である生産人口労働者であっても、きびしいかもしれません。

独身でさえ危うさが見え隠れしているのに、親の面倒、子育て、自分の老後のことまでとなると本当に大変な時代となりました。

 

生まれたてのちっぽけなブログですが、必ず必要性がでてくると信じています。

 

まだ見ぬ誰かはきっと過去の自分たちと同じ悩みにぶち当たるはずです。

 

そのときのために【キワドク!】を構築します。

 

 

読者の皆さんと共に成長し、この生きにくい時代を乗り越えていけるようになれればと思います。

 

応援よろしくおねがいします。

 

サイトマップ

 

プライバシーポリシー

私たちについて私たちのサイトアドレスは https://kiwadoku.com です。個人情報の収集について利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスな[…]

プライバシーポリシー

 

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ件名
お問い合わせ内容必須